鍵を紛失した時の対処法!慌てず冷静な対応を心がける

鍵紛失時の対応

鍵が見つからず慌てた経験がある人も多いはずです。冷静に探せば見つかることが多く、問題になる事も少ないですが、どうしても見つからない場合は業者に鍵を開けてもらう他、警察への届出も必要となります。そういったトラブルへの対応と、そうならないための予防策について考えてみましょう。

鍵に関するオススメグッズ

スーツの男性
no.1

紛失防止タグ

よく鍵を無くす人に最もオススメできるのは、GPS等の機能がある紛失防止タグです。紛失時スマホに位置情報が表示されるため、鍵の場所を確認することができます。

no.2

電子鈴

次にオススメなのが電子鈴です。普通の鈴とは違い、振っただけでは音がならず、鍵が落ちた時に音を鳴らすアイテムです。加速度センサーで落下を感知、拾い上げることで音が止まるため、気づかないうちに落ちてしまっても、すぐに気づくことができます。

no.3

キーホルダー

キーホルダーは多くの人が利用しているアイテムです。安価でデザインも豊富なため、気分によって付け替える事もできます。しかしサイズやデザインによっては、鞄の中で引っ掛かり取れてしまうこともあるので注意が必要です。

no.4

キーケース

複数の鍵を管理する時などにもキーケースが役立ちます。鞄やポケットに入れても引っ掛かる事が少なく、見つけやすくなります。デザインによって収納できる鍵の数が変わるので、自分にあったものを選びましょう。

no.5

キーチェーン

小さい子供など、落とす・無くす可能性の高い人はキーチェーンもおすすめです。洋服や鞄と繋いで保管するため、不注意による紛失を防ぐことができます。

鍵を紛失した時の対処法!慌てず冷静な対応を心がける

鍵

鍵を紛失した時の対応

不注意により鍵を紛失してしまった時は早めに警察へ連絡しましょう。どこで無くしたかわからない時は防犯上とても危険です。そのため警察に届ける必要があるのです。また警察に届けておくことで、後から鍵が届けられることもあります。

security

冷静になることが大事

なくしたことに気づいた時はパニックになってしまいます。ですが、落ち着いて探し直すことで見つかる事もあります。鞄やポケットを隅々まで確認する他、車を使用していたのなら、うっかりおとしていたり、車内の何処かに置いているかもしれません。まずは冷静になり確認することが大事なのです。

模型

念のため鍵を交換する

スペアキーを持っている人や、後日鍵が見つかった場合でも鍵の交換を行ってください。紛失した際に誰かにスペアキーを作られている可能性もあります。その為業者に鍵開けしてもらうだけでなく、交換依頼する必要があるのです。

鍵をちゃんと取り扱う

鍵の紛失に気づいた際は、冷静に確認対応し、後のトラブルにつながらないよう、鍵を交換する必要があります。また、よく鍵を探す人は紛失防止グッズを使うなど、事前に対応するようにしましょう。

広告募集中